注目の記事 PICK UP!

メンズフォーマルアクセサリーブランド_EXCY FORMAL(エクシーフォーマル)とは?

EXCY FORMAL NEWS編集部の山佑です。

こちらのブログを開設するにあたり、フォーマル、ウェディング業界の話やメーカーについて、商品紹介、フォーマルのルールなど様々な情報を発信していきます。

第1回目の本投稿は、EXCY(エクシー)、そしてEXCY FORMAL(エクシーフォーマル)の歴史やブランドコンセプト、想い、特徴などを紹介します。

EXCYとは

 

昭和22年(西暦1947年)に神田須田町にて、銀座、赤坂、青山の都内近郊を中心としたテーラー(オーダースーツ専門店)へボタンや裏地、毛芯などの紳士服副資材(業界用語で附属とも言う)の卸商として創業した、株式会社ヤマモトとそのグループ会社であるオークラ商事(昭和33年設立のアパレルメーカー、縫製工場向け服飾副資材専門商社)のコーポレートブランドです。

EXCYはExcellent、Exceed、ExcitementなどのEXとセクシー(SEXY)さをイメージとして加えた造語です。企業の発展と共にお客様に新たなご満足を提供する為にこの企業ブランドは生まれました。(商標登録済み)EXCYは「遊び心」を大切にします。洋服は海外より伝わってきた服装文化ですが、日本においても古来よりボタンや裏地において「粋」を競ってきました。そんな日本人の心を大切にし、ちょっとしたこだわりを持つ魅力的な商品を提供し続けてる想いが込められています。

そんなEXCYのメンズフォーマルアクセサリー製造卸事業(フォーマル部)として開始したのが昭和40年、半世紀を超える長い歴史の中、日本一のフォーマルアクセサリー専業メーカーとして、また世界へ羽ばたくアクセサリーブランドとして、日本そして世界のフォーマルシーンをより華やかにすべく活動してきて、これからも一層邁進していきます。その強い想いから、

 

EXCY FORMAL、誕生。”ハレの日に虹をかける”

 

平成29年(西暦2017年)秋にメンズフォーマルブランドEXCY FORMAL」を立ち上げました。今日のフォーマルにおいて、今までのような画一的なスタイルから、より自分らしさ、個性を求める結婚式の増加やドレスコードの細分化が起きており、幅広いニーズに応えられるアクセサリーが求められていることからブランドを立ち上げました。

ロゴマークとして、蝶ネクタイの「願いや思いを結ぶ」という成り立ちと、蝶ネクタイの形、EXCYの「X」から「更なる、最上」という意味合いと「掛け合わせる」「交わる/分岐点」がキーワードです。

人生の大切な分岐点や場面でフォーマルな服装は、外見だけでなく内面も支えてくれるものです。EXCYの上質で本物の装いは男性としての自信や更なる成長など内面を支え、またお客様の更なる幸運な人生に願いを込め、人生を大切に楽しみながら生きる紳士を支える(作り出す)存在であるようにという想いを込めています。

 

EXCY FORMALの強みとは

 

最高品質へのこだわりと飽くなく探究心

蝶ネクタイやカマーバンドなどの定番アイテムに使用する生地は、山梨県富士吉田産のシルク(拝絹地)がメインであり、富士の麓で低速なシャットル織機にて丁寧に織られております。また、近年パートナーシップを結んだ英国VANNERS(バーナーズ)社の伝統とテクノロジーによる上質なシルクを使用してのアイテムも拡充しています。今後も国内外問わず、様々な良質な素材を求め、高付加価値&適正価格の商品を創り続けます。

Made in Japan

自社アトリエのものづくり職人を含む、アクセサリーの縫製を長年行ってきた熟練の職人さんたち、また国内有数のファクトリーがEXCY FORMALの製品を作り上げています。長い歴史と確かな実績により育まれたこの生産背景は、今後益々強固なものになっていきます。

1個からの製品販売と即日配送

1,000を超えるSKUと100,000を超える豊富な在庫数があり、自社ビル内に積んでいますので、1個、1本、1枚という最小ロットから即日の配送が可能です。また、自社開発した独自の販売管理システムを導入しており、在庫管理も徹底しております。

 

EXCY FORMAL販売サイトのご紹介

 

そんなEXCY FORMALのメンズフォーマルアクセサリーをお求め、またはご検討の方は下記サイトまでお越しください。

法人のお客様は、アパレル資材BtoBサイトApparelXへ。

個人のお客様は、EXCYの楽天ショッピングYAHOOショッピングAmazonショッピングへ。

 

 

 

 

 

フォーマルアクセサリーをお求めの方はEXCY FORMAL
企業のOEM/ODM等のご相談は株式会社ヤマモトへお問い合わせください。

関連記事

  1. エレガントを極めるイギリス カフスボタン ブランド「CODIS MAYA」

  2. EXCY FORMALってどんなとこ? 取り扱い商品、内容をご紹介します。

  3. ALBERT THURSTON BRETELLE&BRACES受注会のお知らせ

  4. 魅惑の機屋!?上質な生地を訪ねて(前編)

PAGE TOP