注目の記事 PICK UP!

これだけは避けたいフォーマルの着こなしPart2

こんにちは。EXCY FORMAL NEWS担当の洲鎌です。前々回紹介させていただいた避けたいフォーマルの着こなしで紹介出来なかった部分をパート2として今回書かせていただきたいと思います。

夜の正礼装タキシードに黒のビジネスシューズを合わせるのは?

タキシードに通常のビジネスシューズを合わせるのはタブーです。靴のデザインはオペラパンプス、ストレートチップ、プレーントゥなど好みで構いませんが必ずエナメル素材の靴を合わせます。何故エナメル素材を合わせるのかは歴史的な背景があり、西欧文化の影響を大きく受けております。中世欧米の社交の場では男性は主に燕尾服かタキシードを着用し女性たちとダンスを踊っておりました。女性達の装いはロング丈のイブニングドレス。ダンスを踊る際に靴墨で女性のドレスを汚さない為に靴墨が不要なエナメルシューズを履いていたという説が最も有力です。フォーマルウェアの進化がこのような他者への気遣いから出来上がっていったのはとても素敵なことだと思います。ちなみに昼の正礼装のモーニング、準礼装のディレクターズスーツの靴はカーフ素材等の黒の内羽式のストレートチップが正式ですのでくれぐれもエナメルの靴を合わせないように気を付けましょう。

エナメル素材のオペラパンプスFS-02(EXCY FORMAL)
エナメル素材のストレートチップFS-03(EXCY FORMAL)

冬の披露宴で防寒用にタキシードの上にコートとストールを着用。会場でコートは脱いだがストールはコーディネートの一部としてそのまま出席?

シルクのストールはタキシードとの相性はとても良いアイテムです。しかしストールやマフラーはあくまでも防寒用のグッヅなので通常室内で身につけたままなのはマナー的にNGです。屋外での結婚式や室内の場合でも親しい友人だけのパーディーでしたらワンポイントのお洒落アイテムとして身につけても大丈夫です。公の場ではマナーを大切にしましょう。ここでメンズフォーマル用のコートについて少し触れておきたいと思います。フォーマル用の正式なコートはチェスターフィールドコートです。チェスターフィールドコートはビクトリヤ女王の時代にイギリスの上流階級で着られ、当時のファッションリーダーであったチェスターフィールド6世伯爵が、好んで着ていたとされ、彼の名前にちなんでこの呼び名が付けられました。

Vannersの上品なペイズリー柄のシルクストール

そのほか、法人様でフォーマルアクセサリーについてのOEM/ODMや、大口ご注文での別途お見積り依頼、営業担当からのご連絡をご要望の場合は、こちらよりお気軽にお問い合わせください。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ヤマモト広告.300.250.jpg

または、上記でもご案内させていただきましたBtoBのアパレル資材サイト「ApparelX」も合わせてご覧ください。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: アパレルエックスブログ用-1.jpg

個人様でフォーマルアクセサリーのご購入をご検討の方は、こちらの公式オンライストアをご利用くださいませ。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 1.jpg

または、商品紹介や取扱店舗など、随時更新しております、ブランドサイト「EXCY FORMAL」も覗いてみてください。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: brand.jpg

関連記事

  1. 勲章に関する疑問(種類、デザイン、つけ方、衣装)

  2. 即位の礼 伝統的儀式、式典は格式高い装いをみるチャンス

  3. メンズフォーマルこれだけは知っておきたい基本ルール。準礼装編

  4. ファッション用語の英語がまるわかり!日米英ファッション用語辞典

  5. Albert Thurston Limited Edition (世界で500本限定のアルバートサー…

  6. 英国バーナーズの高級シルク生地で作るウェディング用ご新郎様向けオーダーマスク

  7. スタッドボタンの種類 (バネ式、ネジ式、ワンタッチ式、固定式の違いについて解説!)

  8. クラッシックなスタイルにオススメのメンズアクセサリー

  9. オリジナルのジャガード生地を織るには。

PAGE TOP