注目の記事 PICK UP!

2022年4月号_EXCY FORMAL MAGAZINE

いつも大変世話になり、誠にありがとうございます。
EXCY FORMAL NEWS 編集部の福田です。

4月に入り新年度を迎えました。
新しい季節を迎えまた今年度も頑張っていきたいと思います。

それでは、今月のEXCY FORMAL MAGAZINEのお届けです。

今月の特集

ALBERT THURSTON(アルバートサーストン)とは。

先月の特集記事で、ブライダルシーンでアルバートサーストンのサスペンダーの人気が高まってきたことを書かせていただきましたが、今回はアルバートサーストンのことをもう少し詳しくお伝えしたいと思います。

1820年ALBERT THURSTON(アルバートサーストン)はロンドンのヘイマーケット、パントン通り27番地にサスペンダー専門店をオープンしました。彼の作るサスペンダーはその優れた品質、と当時流行していたハイウエストのトラウザーズを吊るための機能性は素晴らしく多くの紳士達に愛用されてました。

1851年、ハイドパークで開催された万国博覧会でアルバート・サーストンは、その製品の優れた水準が評価され、Honourable Mention(特別賞)を受賞しました。

近代では、スティーブ・マーティン主演の「リープ・オブ・フェイス」やマイケル・ダグラス主演の「ウォール街」など、多くのハリウッド映画でアルバートサーストンのサスペンダーが使われております。

サスペンダーのデザイン

こちらは最も人気のあるデザインでY型でクリップと吊革が付いており2in1(ツーインワン)と呼ばれております。使用する際にズボンにサスペンダーボタンが付いている場合はクリップを取り外して吊革で吊ります。逆にサスペンダーボタンが付いていないズボンには吊革を取り外してクリップで留めます。

こちらのデザインはズボンにサスペンダーボタンが付いている際に使用するデザインでレザーエンドと呼ばれており、フォーマルシーンには最も適したスタイルです。

こちらはボックスクロスと呼ばれておりアルバートサーストンが扱うデザインの中では歴史があり吊革部分がハンドステッチが施されており他のサスペンダーは吊革部分が殆ど牛革なのですがこちらは山羊革の白が使われておりアルバートサーストンの拘りが細部まで表現されております。

こちらはX型のクリップ留めのタイプでアルバートサーストンの中ではカジュアルな雰囲気のデザインです。

上記の4つのデザイン以外でもブレードエンド、クリップエンド等があります。また、帯の種類もエラスティック、リボン、フェルト、コットン、シルク、ウール等の様々な素材、色柄がございます。

昨年秋に開催したアルバートサーストンの受注会では沢山のお客様にご来場頂き誠に有難うございました。現在、現地のイギリスではコロナとロシアの戦争の影響による生産と流通の遅れで当初の予定より1ヶ月ほど納期遅れが生じております。ご注文頂いたお客様にはお待たせして誠に申し訳ございません。

今月の私達の活動報告

4月6~8日のファッションワールド東京に出展します。

東京ビックサイトにて行われる「ファッションワールド東京 春」のファッションDX EXPO内にグループ会社であるオークラ商事メインに出展する運びとなりました。本ブログ(特に商品ページのリンク先として)でも紹介しておりました「Apparel X(アパレルエックス)」を筆頭に、様々なソリューションサービスをお披露目する予定です。
そのような中で、EXCY FORMALとして、来場が予想されるアパレル様向けにアクセサリーOEMを全面にしたパンフレットを配布致します。

当社より山本佑(6、8日)と縫製部の福田信行(7日)も期間中はブースに立ちますので、ご来場の際は当ブースにもお立ち寄りいただければ幸いです。

イタリア製GRAZIINAのハンカチが入荷しました。

先日、別のブログでもご案内させていただきましたが、イタリア製GRAZIINAのハンカチが入荷いたしました。

GRAZIINAのロゴにあるイタリア語の「il Fazzoletto AMICO GREEN」とは、直訳すると「ハンカチは緑の友達」というなります。
テュッシュペーパーを使うよりもハンカチを使った方が「環境=緑(Green)」に優しくて、エコですよ。
というメッセージが込められているとの事です。

全11種類のバリエーションを取り揃えましたので、是非ご利用ください。

イタリア製 GRAZIINA ハンカチはこちらよりご覧いただけます。

ベルベットの蝶ネクタイが出来上がりました。

先月、サンプルが出来上がっていたベルベットの蝶ネクタイの製品が出来上がってまいりました。
昨日、出来上がってきたばっかりの出来立てホヤホヤの商品です。

ベルベット素材はMade in Japanのベルベットメーカー、アゲハラベルベット株式会社様の生地を使用したシックなカラーの4色展開となります。

商品画像の撮影も順調に行いました。

YouTube 「EXCY FORMAL CHANNEL」 スタート

「EXCY FORMAL CHANNEL」というYouTubeチャンネルがスタートしました。

今回は株式会社ヤマモトフォーマル部のご紹介の動画となっております。

フォーマルに関するさまざまな事をまとめ、動画にしてわかりやすくご紹介していくチャンネルとなります。

皆様の疑問や問題解決のツールとして活用していただける動画を目指してこれからもがんばりますので、今後とも宜しくお願いいたします。

世界の挙式

世界中のウェディングや民族衣装などに関する情報を発信する世界の挙式のコーナーです。

ポーランド

引用元:weselepopodlasku.wordpress.com

こちらはポーランドの民族衣装を、ブライズメイドとグルームズマン達が着こなしています。
ゲストが一体となって伝統衣装に身を包むのがとても素敵です。

ポーランドは16県に分かれていて地方ごとにそれぞれ個性があるのが特徴のようです。
これはポーランドが歴史的にも多くの民族が暮らし、またヨーロッパ諸国と隣接していることから、各地方がその影響を受けているからだと考えられています。
民族衣装や伝統衣装のデザインも、各地方ごとに異なるのがポーランドの衣装の特徴となります。

如何でしたでしょうか。
今後も皆様のハレの日を応援すべく、お役立ち情報を掲載致します。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

そのほか、法人様でフォーマルアクセサリーについてのOEM/ODMや、大口ご注文での別途お見積り依頼、営業担当からのご連絡をご要望の場合は、こちらよりお気軽にお問い合わせください。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ヤマモト広告.300.250.jpg

または、上記でもご案内させていただきましたBtoBのアパレル資材サイト「ApparelX」も合わせてご覧ください。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: アパレルエックスブログ用-1.jpg

個人様でフォーマルアクセサリーのご購入をご検討の方は、こちらの公式オンライストアをご利用くださいませ。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 1.jpg

または、商品紹介や取扱店舗など、随時更新しております、ブランドサイト「EXCY FORMAL」も覗いてみてください。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: brand.jpg

福田 将史

メンズフォーマルに携わり10年以上。
皆様のハレの日を応援致します。

関連記事

  1. 2022年8月号_EXCY FORMAL MAGAZINE~レンタルシャツにもオシャレアイテムとして…

  2. 2022 ALBERT THURSTON (アルバートサーストン)新作コレクション発表

  3. 2021年7月号_EXCY FORMAL MAGAZINE

  4. EXCY FORMALの新カタログがブライダル産業新聞に取り上げられました!!

  5. 2021年9月号_EXCY FORMAL MAGAZINE

  6. 型紙、縫製、生地に拘ったコストパフォーマンス良しの正統派フォーマルウェア卸販売開始_ブライダル産業新…

  7. 2022年9月号_EXCY FORMAL MAGAZINE アルバートサーストン定番アイテムのご案内…

  8. サファリジャケットの歴史とオーダーサファリのご案内

  9. 新商品!!日本製のX型クリップ4点留めサスペンダーを製作しました。

PAGE TOP