注目の記事 PICK UP!

上品な中にも遊び心のあるアクセサリー~オリジナル貴石ブレスレットのご紹介~

毎度お世話になっております。EXCY FORMAL NEWS編集部の山佑です。

ついこの間、「今年も残すところ1か月」と言っていたのが、あっという間に半月となりました。師走の忙しい時期、いかがお過ごしでしょうか。

さて今回のブログは、以前にご紹介させていただきました英国のブレスレットから続いての、ブレスレット第2弾となります。

それは、こちらも以前にご紹介させていただきました貴石を使用してのカフス&タイバー(詳しくは、「フォーマルシーンにもビジネスシーンにも使える貴石のカフリンクスとタイバー」)のデザインを踏襲した、貴石シリーズのブレスレットになります。

それが、こちらの4種類の商品となります。

BR-1 オニキス

BR-2 メノウ

BR-3 白蝶貝

BR-4 ソーダライト

こちらは、同シリーズのカフリンクスやタイバー同様、EXCY FORMAL完全オリジナルで、素材とデザインに拘り、創り上げました。

まず、素材には真鍮に、錆や経年劣化にニッケルメッキやクロームメッキに比べて強い、ロジウムメッキを施し、長くご使用いただけるよう、そちらを採用しました。

そして、デザイン面では、貴石(1種類白蝶貝)を斜めにカットし、ブレスレットにはめ込む、シリーズおなじみのデザインになっておりますが、制作過程での苦労話があり、今までのカフリンクスやタイバーは、貴石をはめ込む箇所(シルバーの本体部分)が直線だったので、スムーズにはめ込めたのですが、今回はブレスレット、見ての通り湾曲していますので、石(直線)と本体(カーブ)に差が生まれて、最初はうまくくっつきませんでした。そこで削る職人の方が、本体の石がはまる溝を、石に沿わせて、ピタッとはまるようミリ単位での削り取りを、試行錯誤しながら、行っていただいたのです。
ですので、1個1個手作業で作成されているため、商品ごとに若干の形のバラツキがございますが、まさにハンドメイドの証として、一つの特徴としてとらえていただければ幸いです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ブレスレットだけでなく、シリーズのカフリンクスやタイバーと合わせればコーディネイトの幅が広がるのではないでしょうか。

また、上記ブレスレットの画像にはリンクを張り付けており、それはBtoB専門のアパレル資材サイト「ApparelX」へとつながっておりますので、こちらご登録いただければ、すぐにでもご購入可能です。

そのほか、法人様でフォーマルアクセサリーについてのOEM/ODMや、大口ご注文での別途お見積り依頼、営業担当からのご連絡をご要望の場合は、こちらよりお気軽にお問い合わせください。

または、上記でもご案内させていただきましたBtoBのアパレル資材サイト「ApparelX」も合わせてご覧ください。

個人様でフォーマルアクセサリーのご購入をご検討の方は、こちらのショッピングサイトをご利用くださいませ。

または、商品紹介や取扱店舗など、随時更新しております、ブランドサイト「EXCY FORMAL」も覗いてみてください。

関連記事

  1. 蝶ネクタイ誕生の歴史。スカーフからネクタイそして蝶ネクタイへ。

  2. 冬のフォーマルにはチェスタコート首元にはシルクのストールで

  3. カジュアルダウンしたビジネスシーンにおけるドレスTシャツとも好相性_新たにブレスレットのご提案

  4. ALBERT THURSTON 200周年 アニバーサリーモデル登場

  5. サスペンダーと思いきやベルト

  6. オンライン挙式?アフターコロナ・ウィズコロナ時代のウェディング、現状について考える

  7. サムシング・フォー、6ペンスコイン、衣装に取り入れたくなるウェディングアクセサリーのジンクス

  8. 新フォーマルアクセサリーおすすめアイテム!   

  9. スーツにチーフ。ジャケットにチーフ。チーフが持つ魅力とは。

PAGE TOP