注目の記事 PICK UP!

2023年4月号_EXCY FORMAL MAGAZINE~回復基調の国内ウェディングとやや苦戦の海外リゾート、新カタログ制作に関する今後の予定、別注アイテムのご紹介。

いつも大変世話になり、誠にありがとうございます。
EXCY FORMAL NEWS 編集部の福田です。

だんだんと寒さも和らぎ、暖かい日も増えてきましたね。
4月を迎えて新年度にはいります。
新しい季節を迎えまた今年度も頑張っていきたいと思います。

それでは、今月のEXCY FORMAL MAGAZINEのお届けです。

今月の特集

回復基調の国内ウェディング、海外リゾートがやや苦戦か

新型コロナウイルスの感染法上の分類が5月8日から、季節性インフルエンザと同じ「5類」に引き下げられることになり、自粛していたオケージョン需要も回復基調で、国内ウェディングも順調に回復している中で、ハワイなどの海外リゾートウェディングはインフレや円安の影響を受けて苦戦しているようです。それに対し国内のリゾート地が注目されており、特に沖縄は今後益々リゾートウェディングが活発になっていくでしょう。

英国Vanners社の経営難

英国で300年近い歴史ある高級シルクメーカーVanners社が経営の危機に追い込まれており、現在完全に操業を停止し生地の生産が困難になっております。弊社でもVannersのシルク地を使いネクタイ、蝶ネクタイ、ベスト、ポケットチーフ等を製造販売しておりますが、今後Vanners社から生地の輸入が出来なくなります。現状は製品と生地のストックはございますが、今後なくなり次第廃番とさせていただきます。お使い頂いているお客様には誠にご迷惑をお掛けしますが何卒ご了承下さい。

カタログ制作に関する今後の予定

Vannersのシルク生地の件や、原材料費高騰に伴う価格改定等の事情により、現在ご利用頂いているFORMAL ACCESSORY COLLECTION VOL.7に代わり新カタログVOL.8の制作を予定しております。時期は今年の秋頃になるかと存じます。Vannersシルクに代わり新たに京都西陣の高品質なシルクを使ったフォーマルアクセサリーをはじめ、英国のCODIS MAYAのカフリンクス、タイバー、ブレスレットを掲載いたします。

西陣織シルク生地スワッチ

2023年3月の私達の活動報告

3月の別注アイテムのご紹介

手結び蝶ネクタイ

今月の別注アイテムのご紹介は手結びの蝶ネクタイです。
スクエア型の蝶ネクタイと剣蝶タイの手結びタイプ蝶ネクタイをご製作させていただきました。

どちらのデザインの蝶ネクタイも後ろ側で取り外しが出来るデザインとなっており、一度結んでしまえば簡単にご使用いただける手結びタイプの蝶ネクタイとなっております。

品切れていたヘリンボーン柄のALBERT THURSTONサスペンダーストック分が入荷致しました。

品切れをしてご迷惑をおかけいたしておりましたヘリンボーンがらのサスペンダーが入荷してまいりました。
無地に続いて人気の柄のサスペンダーとなっております。
ネイビー、ブラック、ブラウンと3色あり、全てのカラーが入荷いたしました。
現在、入荷までに大変お時間をいただいておりますので、ご入用の際はお早めにお申し付けください。

世界の挙式

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E7%B5%90%E5%A9%9A%E5%BC%8F.jpg

世界中のウェディングや民族衣装などに関する情報を発信する世界の挙式のコーナーです。

ヨーロッパ~チェコ

引用元:Matěj Baťha – 投稿者自身による著作物
https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=6852091

細やかな刺繍とレースの国と名高いチェコだけに多くの白レースを身に付けることに特徴があるようです。
男性の帽子と女性のバルーンスリーブのブラウスが特徴的でとても華やかになります。
衣装のタイプは西部と東部(スロバキアの衣装に近い)に大別されるとのことです。
ボヘミア・モラビアを中心とする西部の男性は白いシャツ・ベスト・ジャケット・膝丈で細身のズボン・膝丈の靴下・ブーツが基本の構成で、東部では白いシャツ・ベスト・ジャケット・ゆったりした長ズボン・靴下・ブーツが基本の構成となり、ズボンの前開きはボタンで留めてあり手前に開いて小用ができるようになっているとのことです。
これに鍔広の帽子か東欧風の円い帽子や毛皮の外套などが加わるようです。
西部・東部を問わず、女性はアンダーシャツ・ペチコート・白いブラウス・ベスト・ブーツかストラップシューズが基本の構成で、さらに飾り襟・胸元に垂らす刺繍を施したリボン・エプロン・ベールや帽子やフードやスカーフなど様々な被り物が身に付けられるそうです。

引用元:Jialiang Gao www.peace-on-earth.org – Original Photograph
https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=2226660

洋装の浸透度

引用元:https://czechtravelandblog.exblog.jp/32367838/

チェコの結婚式の衣装も伝統的な民族衣装でなければ、日本と同じようなスタイルになっているようです。
参列者の方もスーツやドレスのスタイルのかたが多いようです。

引用元:http://odakyugirl.seesaa.net/article/425343663.html

チェコ結婚式の伝統的なイベントの一つに割れたお皿を夫婦でお掃除するというイベントがあるそうです。
日本では割れるという言葉は縁起が悪いものとなっていますが、チェコでは割れものが幸福を呼ぶと言われているようです。
こちらが新郎新婦の最初の共同作業となります。
新郎新婦が一緒に掃除することで、困難を乗り越えていくという意味が込められいるようです。

如何でしたでしょうか。
今後も皆様のハレの日を応援すべく、お役立ち情報を掲載致します。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。



そのほか、法人様でフォーマルアクセサリーについてのOEM/ODMや、大口ご注文での別途お見積り依頼、営業担当からのご連絡をご要望の場合は、こちらよりお気軽にお問い合わせください。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ヤマモト広告.300.250.jpg

または、上記でもご案内させていただきましたBtoBのアパレル資材サイト「ApparelX」も合わせてご覧ください。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: アパレルエックスブログ用-1.jpg

個人様でフォーマルアクセサリーのご購入をご検討の方は、こちらの公式オンライストアをご利用くださいませ。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 1.jpg

または、商品紹介や取扱店舗など、随時更新しております、ブランドサイト「EXCY FORMAL」も覗いてみてください。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: brand.jpg

福田 将史

メンズフォーマルに携わり10年以上。
皆様のハレの日を応援致します。

関連記事

  1. 2021年6月号_EXCY FORMAL MAGAZINE

  2. EXCY FORMALブランドサイトオープン!

  3. カシミヤ100%!!FUKAKIの高級カシミヤマフラー(全11色)販売のお知らせ

  4. 2022年1月号_EXCY FORMAL MAGAZINE

  5. 一点物のフォーマルアクセサリーをオーダーで作る時の生地要尺ってどのくらい?

  6. 30年続く人気商品のポケットチーフ

  7. メンズフォーマル専門メーカーならではのフォーマル用手袋!〜セーム革(鹿革)手袋

  8. ALBERT THURSTONのサスペンダーの長さってどのくらい?

  9. 超簡単!蝶ネクタイのサイズの測り方

PAGE TOP