注目の記事 PICK UP!

フォーマルウェアに利用する、くるみボタンを作ってみました!

こんにちは。
EXCY FORMAL NEWS 編集部の福田です。

今日はEXCY FORMALのベストにも使用している「くるみボタン」を作ってみみます。

くるみボタンはフォーマルのアイテムでは、ベストやタキシード、モーニングコートのフォーマルウェアに使用しますので、当然、EXCY FORMALでも取り扱いがございます。

ベストの在庫補充の生産等、量産で大量に使う場合は外注にお願いしますが、少量で使用する場合は社内で製作しております。

ということで、材料も道具も一通り揃っておりますので実際にEXCY FORMALのベストで使用している14mmのくるみボタンを作ってみます。

まずは生地を円形にカットします。
以前は鋏を使って手で切っていましたが、今は作るボタンのサイズの抜き型があるので楽ちんです。

生地の上に抜き型を乗せて。
専用のハンドプレス機にセットします。
後はギューッと押し込むだけでOK。
キレイな円形に抜けます。

生地の準備が整ったら次はボタンの打ち込みです。
専用の座金とコマ、生地をカットした時と同じハンドプレス機を使用して製作します。

生地は厚さに応じて芯を入れたり、接着芯で適度な厚さにします。
厚すぎると上手く押し込めませんし、薄すぎると抜けてしまいます。

座金の下の(糸で取り付ける)部分になります。
セットします。

次に実際に生地を包む上の部分をセットします。

座金の上の(生地がを包む)部分です。
生地の厚さに応じて芯を入れます。
生地の上に座金を乗せて
中に押し込みます。
生地をカットした時と同じように押し込みます。
完成です!!
後ろはこんな感じです。

今回は実際にくるみボタンを作ってみました。
ボタンのサイズにあった抜き型や専用の打具、ハンドプレス機があったので、とても簡単に製作する事が出来ました。

きれいな円形のくるみボタンが出来ました。

こちらに置いてあるボタンの座金の形やサイズ等にはあまり種類はありませんが形、サイズ等がご要望と合って少量の数でしたらすぐ作る事が出来る場合もありますので、くるみボタンの製作でお困りの方はご相談下さい。

法人でフォーマルアクセサリーをお求めの方はAPPAREL Xへ、

個人でお求めの方はEXCY FORMAL
その他のご相談は株式会社ヤマモトへお問い合わせください。

カタログ請求はこちら

関連記事

  1. ワンランク上のアイテム 純銀製カフリンクス 「EXCY LEGEND」

  2. EXCYFORMALオリジナル山梨県富士吉田製ジャガード生地から英国VANNERS社製ジャガード生地…

  3. エレガントを極めるイギリス カフスボタン ブランド「CODIS MAYA」

  4. 小物で変化をつけてフォーマルを楽しむ

  5. サマーフォーマル!見た目も涼し気なリネン素材のフォーマルアクセサリー

  6. フォーマルな装いには欠かせない!自慢工房で製造されたフォーマルシャツ

  7. 英国バーナーズの高級シルク生地で作るウェディング用ご新郎様向けオーダーマスク

  8. 一点物のフォーマルアクセサリーをオーダーで作る時の生地要尺ってどのくらい?

  9. サムシング・フォー、6ペンスコイン、衣装に取り入れたくなるウェディングアクセサリーのジンクス

PAGE TOP