注目の記事 PICK UP!

「即位の礼」宮中行事の装い

10月22日から10月31日まで「即位の礼」として宮中行事が行われます。

「即位礼正殿の儀」にはじまり「祝賀御列の儀」、「饗宴の儀」と続きます。

メンズフォーマル衣裳の仕事に携わっている関係上、「饗宴の儀」での男性の着こなしが気になります。

弊社では、様々なメンズフォーマルアイテムを取り扱っておりますが、最近は特に正礼装に着用する本格的なメンズフォーマルアクセサリーの需要が急激にのびてきており、「即位の礼」に関連する動きではないかと感じております。

そこで最近の売れ筋アイテムを3点ほどご紹介させていただきます。

「鹿革の手袋」

通常は綿やナイロンの手袋が一般的ですが、正礼装としての燕尾服、モーニングコート用に持つ手袋としては鹿革の手袋は最上級の格式の高さです

「コットンピケの蝶ネクタイ」

正礼装の燕尾服には欠かせないアイテムの1つで、弊社ではスイス製の上質なコットンピケ生地を使用し国内で縫製しております。

「カフス&スタッズ」

正式なフォーマルシャツには欠かせないアイテムの一つです。

エンビ服用には白蝶貝、タキシード用にはオニキスが一般的です。

問い合わせ先

フォーマルアクセサリーをお求めの方はEXCY FORMAL
企業のOEM/ODM等のご相談は株式会社ヤマモトへお問い合わせください。

関連記事

  1. 秋冬のフォーマルシーンにオススメ

  2. 今さら聞けない!?華やかなパーティーシーンに欠かせないポケットチーフの基礎知識

  3. 伝統の技術と革新的なデザインの西陣織アクセサリー

  4. 意外と沢山ある!?サスペンダーの帯の種類について

  5. エレガントを極めるイギリス カフスボタン ブランド「CODIS MAYA」

  6. レザーエンド、クリップエンドって何? サスペンダーについて〜その1〜 

  7. ALBERT THURSTON 200周年 アニバーサリーモデル登場

  8. 京都の織鼈甲のメンズフォーマルアクセサリーとは?

  9. ALBERT THURSTON 200周年記念モデルの記事が繊研新聞に取り上げられました!

PAGE TOP