注目の記事 PICK UP!

2024年5月号_EXCY FORMAL MAGAZINE~フォーマルアクセサリー販売状況。フォーマル雑学特集。私達の活動報告。

いつも大変世話になり、誠にありがとうございます。
EXCY FORMAL NEWS 編集部の洲鎌です。

4月は入学式、入社式がありオケージョン需要が活発になりました。さらに4月23日には皇室主催で春の園遊会が開催され皇室の方々は正礼装着用で男性はモーニングコート、女性はローブモンタント姿が美しかったですね。我々もお客様に自信を持ってお勧めできる商品開発に努めてまいりますので今後とも宜しくお願い致します。

それでは、今月のEXCY FORMAL MAGAZINEのお届けです。

4月のフォーマルアクセサリー販売状況。

4月は冒頭で書いたようにオケージョン需要が活発でメンズフォーマルアクセサリーが専門の弊社では、フォーマルタイ、白のシルク、麻のポケットチーフ、グレーのベスト、白蝶貝のカフス等へのご注文が非常に多い月でした。新フォーマルアクセサリーカタログVOL.8も完成し少しずつですが新商品へのご注文も頂き誠に有難うございます。

フォーマル雑学特集(アスコットタイ、蝶ネクタイ、ネックウェア編)

現在存在するネックウェアの原型となったクラバットの誕生

17世紀のフランス、ルイ14世の警護のためにフランスに駐留していたクロアチア軍の兵士が首に巻いていたスカーフを、ルイ14世が興味を示し、側近の者に「あれは何だ?」と尋ねたところ、側近の者はクロアチアの兵士について尋ねられたと勘違いし、「クラバット(クロアチア兵のこと)でございます、閣下」と答えたことから、その布のことをクラバット(cravate)と呼ぶようになったという逸話があります。

17世紀後半に襟元の装飾品としてネクタイの原型と言えるクラバットがフランス国王ルイ14世によってフランスの貴族や一般の市民に広がりました。更にヨーロッパ各地に広がっていき形も少しずつ変化してゆきました。

アスコットタイの誕生と変遷

アスコットタイの名前は英国バークシャー州アスコットのアスコットヒース近くにある有名なアスコット競馬場に由来しています。アスコットでは300年以上にわたって、競馬界で重要で美しい装いのイベントの一つであるロイヤルアスコットレースが開催されてきました。現在でも、ロイヤルアスコットは非常に厳格なドレスコードで知られておりますが、19世紀レースを楽しむ殆どの紳士達は、正礼装でアスコットタイを着用していたようです。

昼の正礼装に着用するアスコットタイですが、1930年代頃になるとスカーフのようにソフトに首に巻く為のカジュアルなアスコットタイが登場し、これまでの正礼装に合わせるアスコットタイとは違い柔らかな薄いシルク素材で柄も様々なプリント柄があり以前のアスコットタイと区別する為、デイ・アスコットと呼ばれよりカジュアルで気楽な着こなしに用いられるようになりました。

実はアスコットタイのカジュアル化は近年のロイヤルアスコットレースに大きな変化をもたらすことになります。2012年以降、ロイヤルアスコットレースでアスコットタイを着用することは、規定されたドレスコードに反しているとされ、イングランドではアスコットタイはネクタイよりカジュアルなアイテムであると扱われることもあり、現在ロイヤルアスコットレースではアスコットタイの姿は殆ど無くなりモーニングコートにネクタイの組み合わせが主流となっております。

蝶ネクタイの誕生

1850年代英国でクラバットが変化して蝶ネクタイが誕生したと言われています。また英国に伝わったクラバットはネクタイと呼ばれるようになったとも言われております。蝶ネクタイが先かネクタイが先か正確なことは不明ですがいずれにせよどちらの起源も17世紀フランスのクラバットにあり更に遡ればクロアチア兵達の首もとのスカーフが起源です。

当時の蝶ネクタイはネクタイの結び方を変化させ蝶のように結ぶスタイルが主流でした。ネクタイの剣先は大剣と小剣で先の部分の幅が違いますが蝶ネクタイは左右の先が同じ太さでネクタイと同じように一本のひも状になっていました。アガサクリスティーの作品に登場する名探偵ポアロの首元をみると彼の蝶ネクタイの首もと部分が現在主流の蝶ネクタイに比べ太くなっていることも時代の面影が垣間見えてとても興味深く感じます。

 

2024年4月の私達の活動報告

ファッションワールド2024年春にご来場いただき誠にありがとうございました。

2024/4/17~2024/4/19の3日間、東京ビッグサイトで行われたファッションワールド2024春に出展いたしました。

おかげさまで、たくさんの方にご来場いただき、盛況に終えることが出来ました。
今後も皆様のお役に立てるよう、このご縁を大切にしていきたいと思いますので、今後とも宜しくお願いいたします。

今月はブライダル産業フェア2024への出展いたします。

先月のEXCY FORMAL MAGAZINEでもご案内させていただきましたが、2024/5/28(火)~2024/5/29(水)より同じく東京ビッグサイトにて行われるブライダル産業フェアにも出展いたします。

東京ビッグサイトの南3ホールで、ブースNo.は 「 2C-23 」 となります。
ぜひともご来場、お立ち寄りいただければ幸いでございます。
皆様とお会い出来ることを楽しみにいたしております。

4月の別注アイテムのご紹介

蝶ネクタイ

お客様より生地をお預かりしてご製作させていただきました剣蝶タイになります。
生地はスーツ生地やジャカードの裏地を使用しております。

誠にありがたいことに、毎月リピートしていただいております。

ポケットチーフ

ポケットチーフの加工も人気があり、シルク生地やスーツ生地、裏地など様々な素材のものでお作りいたしております。

蝶ネクタイとお揃いのポケットチーフになります。

レザーエンドサスペンダー

ウールやリネン素材のスーツ生地を使用してレザーエンド(ボタン留め)タイプのサスペンダーをご製作させていただきました。

革のカラーもお選びいただき、お客様のご指定で吊り革のパーツの部分は白い革を使用しております。

ApparelX メンズフォーマル生地 OUTLET情報

アパレル資材BtoBサイトApparelXにて一部のメンズフォーマル生地などのアイテムの値下げ販売を開始いたしております。
カタログから外れてしまった商品の生地や次回の生産予定無く、廃番となってしまったの商品の生地などが対象となっております。

お値下げしたお得な商品を一部ご案内させていただきます。

ポケットチーフ、ベスト、ネクタイなどの小物雑貨用の生地として最適な高品質な国産ジャガード生地です。

シルク織物の産地として有名な山梨県富士吉田で織られたシルクジャガードの生地です。
白地に黒のドット柄でポケットチーフ、ベスト、ネクタイなどの小物雑貨用の生地として最適です。

上記以外のOUTLET商品は下記よりご覧いただけます。
ApparelX OUTLET

在庫限りの販売となりますが、よかったらご利用ください。

新商品情報

新カタログ FORMAL ACCESSORY COLLECTION VOL.8

商品ではないですが、メンズのフォーマルアクセサリーカタログが4月よりリニューアルしております。蝶ネクタイやカマーバンド、サスペンダーなどメンズフォーマルアクセサリーの商品を網羅した定番カタログです。

新カタログは無料で配布いたしておりますので、新カタログをご要望の方は営業担当者や下記のリンクよりお気軽にお問い合わせください。

カタログのご請求はこちらから

ぜひともご活用ください。

如何でしたでしょうか。
今後も皆様のハレの日を応援すべく、お役立ち情報を掲載致します。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

そのほか、法人様でフォーマルアクセサリーについてのOEM/ODMや、大口ご注文での別途お見積り依頼、営業担当からのご連絡をご要望の場合は、こちらよりお気軽にお問い合わせください。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ヤマモト広告.300.250.jpg

または、上記でもご案内させていただきましたBtoBのアパレル資材サイト「ApparelX」も合わせてご覧ください。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: アパレルエックスブログ用-1.jpg

個人様でフォーマルアクセサリーのご購入をご検討の方は、こちらの公式オンライストアをご利用くださいませ。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 1.jpg

または、商品紹介や取扱店舗など、随時更新しております、ブランドサイト「EXCY FORMAL」も覗いてみてください。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: brand.jpg

洲鎌

メンズフォーマル一筋30年。メンズフォーマルのことなら全てお任せ下さい。

関連記事

  1. 2021年6月号_EXCY FORMAL MAGAZINE

  2. 弊社営業担当者たちがおすすめするサスペンダー ~ALBERT THURSTON 2021コレクション…

  3. 型紙、縫製、生地に拘ったコストパフォーマンス良しの正統派フォーマルウェア卸販売開始_ブライダル産業新…

  4. EXCY FORMAL 最上位モデルの蝶ネクタイとカマーバンド

  5. (番外)マスク資材供給してます。

  6. 富士吉田のシルクジャガード、英国バーナーズのシルク生地、山栄毛織の美しいリネンの生地見本が出来ました…

  7. 心を込めた縫製サービス!自社アトリエのご紹介。

  8. 新フォーマルカタログVOL.8に掲載する新商品を少し紹介。

  9. 2023年6月号_EXCY FORMAL MAGAZINE~ 5月のフォーマルアクセサリー販売状況、…

PAGE TOP