注目の記事 PICK UP!

小物で変化をつけてフォーマルを楽しむ

近年、ジミ婚、ナシ婚などの言葉のように式を挙げないカップルも年々増えてきているように感じます。

最近は挙式無しでドレスアップした衣装で写真のみというカップルも増えてきているようでビジネスモデルもそうした方向に動いてきていると思われます。

フォーマル、ブライダルのお仕事に携わる方々は少子化、ジミ婚、ナシ婚などの時代の変化に対応し結婚するお客様に様々なサービス、アイディアを提供することでピンチを チャンスに変えるよう取り組んでおられることと思います。

例えば写真取りに着用する衣装などに関しても同じ1着のフォーマルウェアでも中に合わせるシャツ、ベスト、タイ、チーフ、サスペンダーのコーディネートで全く雰囲気が変わって写真映えする素敵な装いになります。

高品質なカマーバンドと蝶ネクタイで正式なフォーマルな雰囲気も良いですが、上着とベストを脱いでお洒落なサスペンダーと蝶ネクタイを見せるコーディネートで少しドレスダウンした カジュアルな雰囲気でもとても楽しい着こなしになります。

お客様に様々なご提案をして思い出に残る素敵な装いを演出できると最高ですね。 我々フォーマルアクセサリーメーカーとして衣装店様、式場様がお客様に自信を持ってオススメできる商品を提供できるように今後も良い商品開発をしていきたいと思います。

フォーマルアクセサリーをお求めの方はEXCY FORMAL
企業のOEM/ODM等のご相談は株式会社ヤマモトへお問い合わせください。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は excyformal_catalog2019_bunner.jpg です

洲鎌

メンズフォーマル一筋30年。メンズフォーマルのことなら全てお任せ下さい。

関連記事

  1. これだけは避けたいフォーマルの着こなしPart2

  2. 注文したらどんな状態で届くの?オリジナルの箱に入れてお届けします。

  3. 使って便利なアイテム!ALBERT THURSTON クリップ オン ボタン

  4. 蝶ネクタイ誕生の歴史。スカーフからネクタイそして蝶ネクタイへ。

  5. 英国製高級シルクを使ったハンドメイドのネクタイ~こういう時だからこそいざ締めるって際は良いものを~

  6. 純白のウエディングドレス。1840年以前は黒のドレスが主流だった?

  7. 結婚式などハレの日を彩るメンズフォーマルアクセサリーを解説!ヒダ胸シャツ、スタッドボタン、サスペンダ…

  8. 蝶タイをおすすめするなら、やっぱり手結びタイプではないでしょうか。結び方のご紹介。

  9. 日本最大の宝石の祭典!国際宝飾展へ行ってきました

PAGE TOP