注目の記事 PICK UP!

ダブルカフスとシングルカフス、どっちが正式?意外と知らないフォーマルシャツのこと

EXCY FORMAL NEWS編集部の洲鎌(すがま)です。
メンズフォーマルの仕事に携わり27年目の編集部最長老です。
今回はお客様からの問い合わせの多いフォーマルシャツに関して簡単にまとめてみました。

最近はわりと自由になってきたフォーマルシーンでの着こなし。
お洒落を楽しむ際にはある程度個性をだすことは悪いことではありません。
しかし公の場面では国際的に通用するルールーは知っておくと便利です。

フォーマル用シャツの種類

フォーマルシャツには大きく分けて3つあります。
1:タキシード専用のシャツ
2:モーニング専用のシャツ
3:略礼服、ダークスーツ用シャツ

  

その他に燕尾服用のイカムネシャツがありますがノーベル賞授賞式や皇室行事など
限られたシーンでの着用の為ここでは割愛します。

まずタキシード用のシャツですが白で衿はウイングカラーかレギュラーカラー、日本では
ウイングカラーが一般的です。前身頃にはプリーツが付いています(フリルやイカムネでもOK)
前立て部分が表前立ての場合はスタッドボタンと呼ばれる飾りボタンを付けるのが正式です。スタッドボタンをつけない場合は前立て部分は比翼仕立てが正式です。

次にモーニング用のシャツの場合、前身頃に飾りが無いシンプルな白いシャツが正式です。衿はウイングカラー、レギュラーカラー、どちらでもOKです。
但しアスコットタイを着用する際はウイングカラーが正式となります。
前立て部分は表前立て、比翼のどちらでもOKです。(スタッドボタンは不要)

略礼服、ダークスーツの場合、レギュラーカラー、ワイドカラーで前身頃に飾りのない
シンプルな白いシャツでOKです。モーニング用のウイングカラーシャツを合わせてもOKです。

ダブルカフスとシングルカフス

お客様からの問い合わせが意外に多いのが
フォーマルシャツのダブルカフスとシングルカフスではどちらが正式ですがという
質問です。
こちらは専門家の間でも意見が分かれることが多いのですが、弊社が所属している
フォーマル協会の最新のルールブック作成の際(私もメンバーとして参加しました。)
カフスのかたちは時代と共に変化しており、夫々に良さがあり両方ともフォーマルシャツとして問題ないという結論に達し現在フォーマル協会の見解としてはどちらも正式です。

ウイングカラーの豆知識

正式なウイングカラーには衿の後ろ中央部に背テープと呼ばれるテープ上のヒモのような
ものが付いております。これは以外に知られておりませんが、ウイングカラーシャツの場合、蝶ネクタイやネクタイを直接衿に巻く為、タイのループが上にずれることがあります。これを防ぐ目的で蝶タイ等のループを背テープに通してずれを防止します。
ウイングカラーシャツを購入する際のチェックポイントとしておぼえておくと良いとおもいます。

 

EXCY FORMAL販売サイトのご紹介

そんなフォーマルシャツをお求め、またはご検討の方は、様々なシャツが掲載されている下記サイトまでお越しください。

法人のお客様は、BtoBサイトApparelXへ。

個人のお客様は、EXCYの楽天ショッピングYAHOOショッピングAmazonショッピングへ。

フォーマルアクセサリーをお求めの方はEXCY FORMAL
企業のOEM/ODM等のご相談は株式会社ヤマモトへお問い合わせください。

関連記事

  1. フォーマルスペシャリスト検定二級(シルバーライセンス)気になる出題形式、難易度は?

  2. 履歴書に書ける?フォーマルスペシャリスト検定ってどんな資格?

  3. サスペンダー用のボタンはズボンのどの位置に縫い付ける?

PAGE TOP