注目の記事 PICK UP!

ネクタイ職人を抱えるヤマモト

EXCY FORMAL NEWS野里です。PITTI UOMOが開催中ですね。インスタを開けば、業界の多くの人達が現地の状況を投稿されています。来秋もモノトーンの流れが続く様子が伺えます。どの差し色をどう加えていくかでブランドの色を見せて来ています。

https://www.instagram.com/pittiphotos/?hl=ja

オーダースーツを仕立てる一般のお客様もテーラー様も来季に向けてどうするか敏感になる時期です。私も皆様が合わせられるようなネクタイやら小物を企画検討中ですが、弊社では今まで一点物の小物加工のサービスを行っており、数年前からは、社内に職人を抱え社内にて製造しております。

今までマシンメイドのネクタイを何件かお造りしてきてはおりましたが、職人を抱えたことで、フルハンドメイドのネクタイを1点から作れるようになりました。それ以来かなりテーラー様などから好評を得ております。

そして今年に入り、ついにネクタイの最高級の仕様であるセッテピエゲでのネクタイ加工をお受けすることが可能になっております。

詳しくは以下の弊社縫製部ブログにて職人の鈴木さんが語っております。こちらをぜひ御覧ください。

弊社には3人の職人がいますが、とにかく小物を何でも作れる器用すぎる方々ばかりです。現在弊社で作れる小物は以下の通り

蝶ネクタイ、手結び蝶ネクタイ、カマーバンド、ポケットチーフ、サスペンダー、ネクタイ、セッテピエゲ

スーツなどの共地で小物を作りたいと考えているテーラー様などはぜひご相談ください。

ALBERT THURSTON小売お求めの方はEXCY FORMAL
企業のOEM/ODM等のご相談は株式会社ヤマモトへお問い合わせください。

野里 良平

株式会社ヤマモトにてメンズ小物の企画を中心に、カタログやフライヤーなど広報物の作成まで行う会社の何でも企画屋です。
洋服をこよなく愛するあまりぼろぼろになったTシャツも捨てられません。

関連記事

  1. サスペンダーマニア必見!ALBERT THURSTON工場を見に行こう!

  2. 業界を揺るがす新テクノロジー

  3. サスペンダーのサイズ、見極め方とは。

  4. VANNERSからの手紙

  5. クラシックと言えばこれだと。

  6. 新フォーマルアクセサリーカタログ完成

  7. スーツにチーフ。ジャケットにチーフ。チーフが持つ魅力とは。

  8. どしどし入荷中!

  9. エレガントを極めるイギリス カフスボタン ブランド「CODIS MAYA」

PAGE TOP