注目の記事 PICK UP!

今更聞けない、シルクの匁(もんめ)とは、打ち込み本数とは

こんにちは。EXCY FORMAL NEWS担当の洲鎌です。12月に入りだいぶ寒くなってきましたね。今年もカシミヤマフラーを販売しておりますので、ギフト用のアイテムとして如何でしょうか。今回はシルクの質量、糸のサイズ、打ち込み本数に関して書いてみました。

匁(もんめ)

なぜかシルクは昔ながらの尺貫法で匁(もんめ)を使っています。匁は重さの単位として使われており、1匁は3.75gでシルクの生地では93cm×93cmの重さになります。一般的にシルクでは匁の数が大きいほど厚みがあり高価になります。但し、一概に匁数が大きければ良いわけではなく夫々の製品に適した匁でなければなりません。例えばポケットチーフやスカーフは柔らかな風合いが感じられる12匁~20匁位が適しております。

PNC-1:イタリア製ペンタゴーノのプリント生地を国内の職人が手巻きで仕上げたペイズリー柄のポケットチーフ

PCF-3:イタリア製ペンタゴーノのプリント生地を国内の職人が手巻きで仕上げた小紋柄のポケットチーフ

日本製16匁の無地のポケットチーフ。

CF-1158:スカイブルー CF-1178:ブルー CF-1180:ネイビー 

CF-1203:ライトグレー CF-1-W:ホワイト CF-1120:ラベンダー 

CF-1115:エンジ CF-1107:レッド CF-1301:ピンク

CF-1127:オレンジ CF-1117イエロー

番手、デニール

番手とデニールは糸の太さの単位を表し、番手は数字が大きくなるほど糸は細くなり、逆にデニールは数が大きくなる程糸が太くなります。一般的に細番手の糸を使った生地は肌触り、艶感が良くシルクのシャツやブラウス等に多く使われます。

打ち込み本数

打ち込み本数とは、生地1インチあたり経糸と緯糸の合計本数のことで、生地の密度をあらわし、打ち込み本数が多いほど高密度でハリ、コシが出ます。

シルクの場合は一概に細番手が良いわけではなく用途によって糸の太さを使い分けています。イブニングドレス、ウェディングドレス等は柔らかさや美しいドレープが求められますので細番手の糸が適しております。

それとは違いタキシードの衿に使用する拝絹地や蝶ネクタイ、カマーバンドは重厚さ、しっかりとしたコシと厚みが必要な為、打ち込み本数の多さ、糸の太さが求められます。

弊社で取り扱っている拝絹地は日本有数のシルク生地の産地、山梨県富士吉田の小さな機屋で織られており、僅か47cmの幅に経糸を13,000本も使い、緯糸は120デニールの糸をダブルに撚って240デニールの驚異的な太さの糸を使っています。昔ながらのシャトル織機を使い伝統的な製法でゆっくりと丁寧に織ることにより空気が含まれ、非常に高密度でハリとコシのある素材です。

国産 本絹両面 正絹綾朱子 拝絹地

剣蝶タイ:BF-106 蝶ネクタイ:BF-106カマーバンド:CM-106

そのほか、法人様でフォーマルアクセサリーについてのOEM/ODMや、大口ご注文での別途お見積り依頼、営業担当からのご連絡をご要望の場合は、こちらよりお気軽にお問い合わせください。

または、EXCY FORMALのフォーマルアクセサリーが多数ございますBtoBのアパレル資材サイト「ApparelX」も合わせてご覧ください。

個人様でフォーマルアクセサリーのご購入をご検討の方は、こちらのショッピングサイトをご利用くださいませ。

または、商品紹介や取扱店舗など、随時更新しております、ブランドサイト「EXCY FORMAL」も覗いてみてください。

関連記事

  1. スタッドボタンの種類 (バネ式、ネジ式、ワンタッチ式、固定式の違いについて解説!)

  2. メンズフォーマル基本編と応用編

  3. 深喜毛織の最高級素材、カシミヤ、グアナコ、アイベックスの販売開始致しました

  4. 上質な富士吉田産のEXCY FORMALシルク生地

  5. 1点物のオーダーアクセサリーでお客様へ1歩踏み込んだサービスの提供を。

  6. メンズフォーマルの衣装に合わせるユーロタイはいつ頃誕生したのか?

  7. 略礼服誕生の物語。

  8. ブライダル衣装店様の課題解決その2、在庫リスク無し。納期の心配も無し。そして売れ筋商品は?

  9. よくある疑問、質問。Q&A(フォーマル 洲鎌編)

PAGE TOP